アジアチャンピオンシップ 稲葉J、初戦制す

 野球の国際大会「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」が16日、東京ドームで開幕し、稲葉篤紀監督の初陣となる日本代表「侍ジャパン」が韓国と対戦し、延長十回タイブレークの末に、8-7でサヨナラ勝ちした

 ▽東京ドーム

韓国

  0004000003=7

  0010020014=8

日本

 (延長十回、十回からタイブレーク