ゾウの足は何本?海外SNSでシェアされまくってる錯視絵

f:id:dream-kb:20170823220307j:plain

 目の錯覚を招く画像がネットをにぎわすのは今に始まったことではないが、最近の錯視画像は不可解なレベルに到達しつつある。
 
 そんな昨今、海外掲示板にて「この絵のゾウの足の数は何本?」というシンプルなゾウのイラストが盛り上がりを見せている。

 そんなの簡単だろっておい!
 足がなんだかダブって見えるぞ?
 正直何本なんだよこれ!!

 その画像はさまざまな人々を混乱に陥れ、正解が示されても納得がいかない人々の間では、いまだに議論が続いているという。

 さて、あなたは何本に見えるだろうか?

巧妙なだまし絵に混乱する人々に解答がもたらされたが・・

 この絵はあらゆる人々を錯視の混乱におとしいれるために非常に巧妙なトリックを使って描かれたもので、1980年代に評判になったシンプルなゾウのイラストがもとになっているという。

 そして投稿者の思惑通り、このイラストは激しい議論を巻き起こし、目を留めた人たちはさまざまな答えを出した。その中には5本という主張する者もいたが、4本に間違いないという者もいた。

 だが正解は・・・

 1本だ。

 というか正確に言うと後ろ左足1本のみになるそうだ。

 「なんでだ!?」という声に、あるユーザーが以下のような解説をした。

 この画像にみんなが混乱をきたすのは、非常に巧妙な絵を描いた作者のせいだ。この絵の中で唯一きちんと描かれているのは、後ろの左足一本だけで、残りの足は途中で消えている

 作者は本来描かれるべき足を、その間に描いている。じっくり見たらわかるはずだ。
足の部分を色分けしたらわかりやすい

f:id:dream-kb:20170823220828j:plain

で、正解がこうなる

f:id:dream-kb:20170823221002j:plain

 だが、掲示板では多くの人々がこの解答を拒否し、ゾウの足は4本だろうと言いつつ、納得できる答えを見つけ出そうとしているという。