19日午前、気象庁は関東甲信地方から中国地方にかけて一斉に梅雨明けを発表しました。

19日午前、気象庁関東甲信地方から中国地方にかけて一斉に梅雨明けを発表しました。

 本州付近は高気圧に覆われていて、関東甲信地方から中国地方にかけて広く晴れています。この先もしばらく晴れる日が多いと予想されることから、気象庁関東甲信地方と東海地方、近畿地方中国地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。いずれも平年と比べて2日早い梅雨明けです。九州北部でも早ければ20日には梅雨明けになる見込みです。来週にかけては西日本や東日本の各地で35度以上の猛暑日が予想されていて、熱中症に警戒が必要です。